[リストへもどる]
一括表示
タイトル偽造パスポートでの強制退去後の入国
記事No1572
投稿日: 2009/02/28(Sat) 20:52
投稿者のりたま
はじめまして。
ナイジェリア国籍の夫のいるのりたまと申します。
ナイジェリアに行った際、Aというナイジェリア人男性と知り合いになりました。
話を聞くところによると、Aは、2005年くらいに、ナイジェリアではないアフリカ某国の
偽名のパスポートにて、日本に入国しようとして、空港で摘発され、
日本に入国できずに、入管で3ヶ月くらい勾留された後(これは、在日ナイジェリア大使館の
書類発行が遅かったためださそうです)、強制退去となったそうです。
(その際、入管職員が、5年後にビザ申請できると言っていたそうですが、あいまいです)。
その後、本人名義のナイジェリアのパスポートを取得して、
アジア某国へビジネスで行き来していたところ、ある日本人女性と
知り合い、現在は真面目にお付き合いをしているそうです(過去の偽造パスポートの件は
隠しています)。
そこで、Aは、今後、過去の件を彼女に打ち明けた上で、その女性と結婚して
日本で一緒に暮らすことを考えているようですが、
日本人と結婚することで、日本に滞在できるビザは発行される見通しはあるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

タイトルRe: 偽造パスポートでの強制退去後の入国
記事No1574
投稿日: 2009/03/01(Sun) 07:56
投稿者島田雍士
参照先http://yshimada.com
2005年というのが本当なのかどうか、そこをはっきりさせてください。当時の帰国のための臨時パスポートがあるはずです。出国日を明確にしてください。
それと、それ以前には前歴がないという前提にします。
そうであれば、婚姻後、2010年以降に通常の配偶者認定として申請するか。あるいは、
2010年より前に配偶者認定を求める場合には上陸特別許可の形になりますので、日本人との婚姻後1年以上経過している必要があります。
ということで、今年2009年の入籍なら、どちらにしても2010年以降の来日を目指すことになるでしょう。そんなに難しい案件ではありません。

タイトルRe^2: 偽造パスポートでの強制退去後の入国
記事No1577
投稿日: 2009/03/01(Sun) 15:11
投稿者のりたま
早速のご回答ありがとうございます。
そうですね、2005年なのかどうか、
そのあたりをしっかり聞いてみたいと思います。
日本への入国が不可能ではないということは、早速彼に知らせたいと思います。
どうもありがとうございました。